【発売前に全ページを動画でご紹介!】 絵本のレビューを投稿しよう! 『もいもい どこどこ?』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

【発売前に全ページを動画でご紹介!】 絵本のレビューを投稿しよう! 『もいもい どこどこ?』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
1000万人の絵本ためしよみサイト「絵本ナビ」(本社東京都新宿区/代表取締役社長金柿秀幸、 以下絵本ナビ)では、メディアやネットで話題沸騰の大人気絵本、赤ちゃん学シリーズの新刊『もいもい どこどこ?』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)の、発売前に全ページ動画公開とレビューコンテストを開始しました。
(レビューコンテスト開始日:2019年12月6日)

『もいもい どこどこ?』表紙『もいもい どこどこ?』表紙

『もいもい どこどこ?』
作: 市原 淳
監修: 開一夫
出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン

シリーズ53万部突破! テレビで、ネットで話題沸騰の大人気絵本赤ちゃん学シリーズ。
あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』の、しかけ絵本が登場! !
https://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=125769

ボードブックタイプのしかけ絵本なので、あかちゃんがなめたり、かじったりしても壊れにくく安心です。

『もいもい どこどこ?』中ページ『もいもい どこどこ?』中ページ

サイズは15.2㎝×15.2㎝。持ち運びしやすく、おでかけにもピッタリ!

『もいもい どこどこ?』中ページ『もいもい どこどこ?』中ページ

■動画も公開中!
 

 

■「もいもい」ってなあに? 
私たちは、科学的な研究を通して赤ちゃんのための絵本を作る「あかちゃん学絵本プロジェクト」を立ち上げて進めてきました。
このプロジェクトのなかでいろいろな実験をしました。
モイモイという言葉に対して、赤ちゃんがどんな形を思い描くのかを調べているときのことです。
あるイラストが、あかちゃんの視線をくぎづけにして離しません。
その注目度は、ほかの倍以上にもなります。

このイラストにはあかちゃんの視線を引きつける特別ななにかがあると考えた私たちは、
ここから「もいもい」というキャラクターの絵本を作りました。
この絵本をあかちゃんに見せるとビックリ!
なんとそれは、泣く子も見つめる圧倒的な注目度のキャラクター絵本だったのです。

■作者プロフィール
市原 淳/作

イラストレーター、絵本作家 愛知県出身 大阪芸術大学デザイン学科卒業。
2009年オリジナルキャラクター「Poppets Town」がカナダのDECODE社より アニメ化され世界約100カ国のテレビで放送される。
2016年 アートチャリティイベント「ひつじのショーンin渋谷」に参加。
東京の神楽坂の雑貨店「ラ・テール」に市原淳のグッズコーナーを常設。
『ゆうびんやさんのココリさん』(講談社) 『ふたごのひつじポコとモコ』(ポプラ社)他多数。

開一夫/監修
東京大学大学院総合文化研究科広域システム科学系教授。
「あかちゃん学」を専門とし、東京大学あかちゃんラボを運営。
あかちゃんが本当に好きな絵本を作りたいと「あかちゃん学絵本プロジェクト」を立ち上げる。
乳幼児にも「正義の味方」を応援することを明らかにするなど、ユニークな研究を行っている。
著書に『日曜ピアジェ 赤ちゃん学のすすめ』(岩波書店)、『赤ちゃんの不思議』(岩波書店)などがある。

■【特典付き】もいもい・うるしー・モイモイとキーリーが当たる! レビューコンテスト実施中!
 

レビューコンテストバナーレビューコンテストバナー

2019年12月6日(金)~2020年1月9日(木)までレビューコンテストを開催します。
集まったレビューの中から、「もいもい大賞」として、「【特典付き】もいもい・うるしー・モイモイとキーリー あかちゃん学絵本3冊BOXセット」を1名の方に。
「もいもい賞」として、「もいもいシール」が10名の方に当たります。
発売前に絵本『もいもい どこどこ?』の、全ページ紹介動画が見られるのは絵本ナビだけ。
ぜひ、レビューコンテストにご参加ください。
 

 

 

もいもい大賞もいもい大賞

もいもい大賞

「【特典付き】もいもい・うるしー・モイモイとキーリー あかちゃん学絵本3冊BOXセット」 1名様

 

もいもい賞もいもい賞

もいもい賞
「もいもいシール」 10名様

■レビューコンテストはこちらから
https://www.ehonnavi.net/reviewcontest/reviewcontest.asp?uid=4B2YG

■購入はこちらから
『もいもい どこどこ?』
https://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=125769

 ■「もいもい」公式サイト
https://d21.co.jp/akachan-ehon/

■出版社サイトリンク
https://d21.co.jp/

■絵本ナビ 概要
http://www.ehonnavi.net/
「子どもに絵本を選ぶための情報を集めた参加型絵本紹介サイト」というコンセプトで、2002年4月にオープンしたインターネットの絵本サイト。100 社を超える絵本出版社の協力を得て絵本の画像や紹介文を掲載、年間利用者数は1,000万人超。日本初となる市販絵本のデジタル読み放題作品は300作品以上、業界初となる、Web上で「一冊につき一度だけ」全ページが試し読みできるサービスの対象は2,300作品以上、一部試し読み可能作品は9,000作品以上となっています。「子どもとどんな時間を過ごせたか」など、この絵本をこれから子どもに選ぼうとしている方へのアドバイス、という観点で書かれた38万件以上に上る利用者の「生の声」は、ただの評価にはない温かみと、情報としての深みがあるとして好評。独自の評価ランキングや、対象年齢別のおすすめ絵本、新着レビューコーナー、新刊絵本紹介、メールマガジンなど、豊富なコンテンツで、子育て中の母親を中心に人気を博しています。

IT・ネットワークカテゴリの最新記事