「ひとかぶIPO」、BuySell Technologies取扱いのお知らせ

「ひとかぶIPO」、BuySell Technologies取扱いのお知らせ
 株式会社SBIネオモバイル証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:小川裕之、以下「当社」)は、新サービス「ひとかぶ IPO」において、2019年12月11日(水)[予定]より株式会社BuySell TechnologiesのIPO(新規上場株式)を取り扱うこととなりましたのでお知らせいたします。

<株式会社BuySell TechnologiesのIPO(新規上場株式)情報>
コード 7685
銘柄名 株式会社BuySell Technologies
上場日 2019年12月18日
上場市場 東証マザーズ

 なお、株式会社BuySell Technologiesは、「ひとかぶIPO」で取り扱う初めての銘柄となります。SBIホールディングス株式会社代表取締役社長の北尾吉孝は、次のように述べています。「ひとかぶIPOの本格開始により、若年層・投資初心者層の皆さまに、株式市場をより身近に感じていただけるようになるものと期待しております。そのひとかぶIPOにおいて、ネット型リユース事業を中心とした事業を展開し、循環型社会の一翼を担う株式会社BuySell Technologiesを、第1号案件として取り扱えることは、個人投資家にとって大変意義深いものであると考えております。株式会社BuySell Technologiesの岩田社長には、多大なるご協力をいただいたことに深く感謝申し上げます。」

■「ひとかぶIPO」の特徴
①   1株単位での申込みが可能
1株から99株まで、1株単位での申込みが可能です。そのため少ない資金でも抽選に参加できます。
※「ひとかぶIPO」に、Tポイントは利用できません。売却、買増しについては、上場日以降、初めて売買が市場で成立した日の翌営業日から売買ができるようになります。

②   ユニークな抽選方法
優遇抽選と完全抽選2種類の枠があります。
優遇抽選枠では、20代、30代の方が当選しやすくなる「若年優遇」や、ネオモバでの取引状況に応じて当選確率が高まる「取引継続優遇」などのユニークな抽選を行います。
完全抽選枠では、公平な抽選となるため、どなたにも当選する可能性があります。

 ③   シンプルな申込み
「ひとかぶIPO」はBB(ブックビルディング期間)終了後、公募価格が決定してから申込みが開始されますので、お客さまは購入を希望する株数を入力するだけで申込みが完了します。
※サービスの詳細につきましては、当社WEBサイトをご確認ください。(https://www.sbineomobile.co.jp/prd/dstock/ipo/index.html

<金融商品取引法に係る表示>
商号等 株式会社SBIネオモバイル証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第3125号
加入協会 日本証券業協会

<手数料等及びリスク情報について>
 SBIネオモバイル証券で取り扱っている商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、SBIネオモバイル証券のご利用にあたっては、株式取引の取引手数料は無料ですが、お取引の有無に係わらず、サービス利用料(月額)がかかります。サービス利用料(月額)は月間の株式取引約定代金により計算し、0円~50万円以下:220円、50万円超~300万円以下:1,100円、300万円超~500万円以下:3,300円、500万円超~1,000万円以下:5,500円。以後、100万円ごとに1,100円が加算されます。(上限なし)(すべて税込)
 各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細は、SBIネオモバイル証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

金融・保険カテゴリの最新記事