2way仕様でスーツケースのわずか3cmのすき間に入る「バタフライポーチ」が12月11日(金)Makuakeに登場

NO IMAGE

強靭なミリタリー仕様のガジェットポーチ、新ブランド「BUMGA」

BUMGA(バンガ)(所在地:千葉県流山市、代表:松本 幹夫)は、荷物でいっぱいのスーツケースでも、わずか3cmのすき間に収納できるガジェットポーチ「バタフライポーチ」を、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」で2020年12月11日(金)に発表、応援購入プロジェクトの開始をいたします。

バタフライポーチイメージ

BUMGA(バンガ)創業後初のブランドおよび商品として、旅や生活を快適にする新しい視点のアイテムを開発いたしました。

MakuakeプロジェクトURL: https://www.makuake.com/project/bumgajp/

【バタフライポーチ開発の背景】

旅先や出張先でパンパンになってしまうスーツケース。チェックアウトぎりぎりまで充電に使用したアダプタやケーブル。

まとめてポーチにしまうと、意外とかさばり、いつも収納に困っていました。

その時の「このポーチが半分になって薄くなれば入るのに…」が開発のきっかけになりました。

【バタフライポーチとは】

・大容量なのに、スーツケースにたった3cmのすき間があれば収納できる。

・2wayタイプの「変形」で薄型化を実現。

・ショートとロングの2モデル、機内持ち込みor預け入れスーツケース用に設計。

【特長】

1. 開いて薄くなる

中央のファスナーを開けると、ポーチが開いて3cmの厚さに早変わり。

2. 計算されたサイズ

色々な充電器やガジェットの大きさを計測して使いやすいサイズに設計。

3. 本物のミリタリースペック

軍隊や警察などに納品実績のある台湾の工場で製造。

【BUMGA(バンガ)について】

2020年に創業した日本のブランドです。

ブランド名の由来でもある製品コンセプト「Boundaryless Urban Military Gear」。

ミリタリーギアの強靭さはそのままに、野暮ったさを削ぎ落とし、現代的、都会的、実践的なバッグや小物を製造。仕事も遊びも境界無く楽しむ人の為に。

【仕様】

ブランド名     :BUMGA(バンガ)

商品名       :Butterfly Pouch/バタフライポーチ

ラインナップとカラー:ショート/ネイビー

           ロング/ブラック

サイズ       :ショート 約W18×H9×D7.5cm

           ロング  約W22×H9×D7.5cm

重量        :ショート 約120g

           ロング  約140g

素材        :1000Dナイロン、YKK製ファスナー

生産国       :台湾

一般販売予定価格  :ショート 5,000円(税込)

           ロング  5,500円(税込)

Makuake早割     :SS早割 ショートロング2個セット

           7,500円(税、送料込)~ 限定数にて

詳しくはMakuakeのプロジェクトページをご覧ください。

URL: https://www.makuake.com/project/bumgajp/

■企業概要

屋号    :BUMGA(バンガ)

代表者   :松本 幹夫

設立    :2020年

所在地   :千葉県流山市

SNS     :Instagram https://www.instagram.com/bumgajp

       Twitter  https://twitter.com/bumgajp

       Facebook https://www.facebook.com/bumgajp

事業内容  :鞄、袋物製品、雑貨等の企画、製造、輸入及び販売

エンタメカテゴリの最新記事