淡路SAと徳島阿波おどり空港で「多彩な表現展」サテライト展示開催!

NO IMAGE

 


大塚ホールディングスの子会社である大塚オーミ陶業株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:大杉栄嗣)は、2020年12月29日より大塚国際美術館(徳島県鳴門市)にて開催する企画展「多彩な表現展」―陶板でめぐる日本美の世界― に先立ち、神戸淡路鳴門自動車道 淡路サービスエリア(下り線:徳島方面)(兵庫県淡路市)と、徳島阿波おどり空港(徳島県板野郡松茂町)で、サテライト展示を開催します。

両会場とも俵屋宗達作「風神雷神図屏風」の原寸大複製陶板を展示し、多くの方に日本美術を鑑賞する機会を提供。「多彩な表現展」の一端をお楽しみいただけます。

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

 

 

【「多彩な表現展」―陶板でめぐる日本美の世界― サテライト展示】
淡路サービスエリア(下り線)
期 間:2020年11月21日(土)9:00 ~ 2021年2月21日(日)21:00
会 場:淡路サービスエリア(下り線)サービス施設内中央通路(レストラン前)

 

徳島阿波おどり空港
期 間:2020年12月21日(月)~ 2021年1月31日(日)
会 場:徳島阿波おどり空港 1F到着ロビー
※空港の開閉時間については、徳島阿波おどり空港のウェブサイトでご確認ください。  
https://www.tokushima-airport.co.jp/

 

<展示作品>
俵屋宗達作「風神雷神図屏風」(陶板による原寸大複製)

 

 

 

【「多彩な表現展」―陶板でめぐる日本美の世界―】
会 期:2020年12月29日(火)~2021年2月21日(日)
会 場:大塚国際美術館 地下3階陶板紹介コーナー、地下1階・地下2階特設コーナー
    徳島県鳴門市鳴門町鳴門公園内
時 間:9時30分~17時00分(入館券の販売は16時まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
    2021年1月12日(火)~1月22日(金)連続休館
    ※詳細は大塚国際美術館のウェブサイトでご確認ください。
     https://o-museum.or.jp/
入館料:一般3300円、大学生2200円、小中高生550円
    ※大塚国際美術館の入館料で「多彩な表現展」の観覧可
主 催:大塚オーミ陶業株式会社
共 催:大塚国際美術館
助 成:文化庁/独立行政法人日本芸術文化振興会
後 援:徳島県
協 力:鳴門市、JBハイウェイサービス株式会社、徳島阿波おどり空港、イーストとくしま
※ 「多彩な表現展」の詳細は以下でご確認ください
https://kyodonewsprwire.jp/release/202010226106

<大塚国際美術館> ~世界の名画に出会える「陶板名画美術館」~
世界で類をみない陶板名画美術館として、世界26ヶ国の西洋美術を代表する名画1000余点を原寸大で再現。美術書などで一度は見たことがある名画が一同に会し、日本に居ながら世界の美術館を体験できます。

 

 

 

 

 

【会社概要】

■大塚オーミ陶業株式会社(Otsuka Ohmi Ceramics Co.,Ltd.)

大塚オーミ陶業は、大塚ホールディングスの子会社であり、創造性ある陶板作品を通し、日本国内のみならず世界中の文化財、芸術作品を後世に伝え、人々へ貢献することを目指しています。

 

設 立 :1973年(昭和48年)7月

資本金 :3億円

代表者 :代表取締役社長 大杉栄嗣(おおすぎ えいつぐ)

本社所在地:〒540-0021 大阪市中央区大手通3-2-21

従業員数 :61名 (2020年11月20日現在)

事業内容 :大型陶板 陶板名画 陶壁 レリーフ テラコッタ OTセラミックス 

肖像陶板 サイン陶板 各種設計・デザイン・製作・施工

URL :https://www.ohmi.co.jp/

 

 

 
令和2年度日本博イノベーション型プロジェクト

 

  

アート・デザインカテゴリの最新記事