日本の夏の風物詩 天然氷のかき氷専門店“氷菓処にじいろ” 二子玉川、名古屋、広島の4百貨店にて期間限定販売

日本の夏の風物詩 天然氷のかき氷専門店“氷菓処にじいろ” 二子玉川、名古屋、広島の4百貨店にて期間限定販売

株式会社ジェイフード(所在地:愛知県名古屋市)は、二子玉川、名古屋、広島の4つの百貨店で日光の「四代目徳次郎」の天然氷を使用したかき氷専門店“氷菓処にじいろ”のかき氷を期間限定で販売します。

氷菓処にじいろ 天然氷のかき氷

<重要なお知らせ>

令和の初氷として当初期待をしておりましたが「徳次郎氷室」は記録的な暖冬の影響で例年の半分しか採氷出来ませんでした。本年は店舗を限定しての展開となります。

尚、天然氷の品切れの際はご容赦願います。

■■■主役はあくまで“日光の天然氷”■■■

■日光アイスファーマー達“渾身”の「四代目徳次郎の天然氷」

12月頃から準備を開始。岩清水を配水パイプによって浄化槽に集め殺菌、消毒後、生産池に流し込み、寒波によってゆっくりと天然氷に成長。(氷の状態、出来具合を見て、時には氷を割りまた一から造り直す事もあります。)

2週間ほどで約15cmの厚みになったところで一定の大きさ(約800×450×150mm)に切り出された天然氷は、氷室の中で貯蔵され出荷まで保存されます。天然氷をきれいに成長させるには、ゴミやほこり、雪を取り除くなど毎日のこまめな管理が必要の他、切り出された重い氷を氷室まで運搬するなど重労働を伴います。最近では気温が十分に下がらなかったり、以前はあまりなかった真冬の雨や湿気を含んだ雪が増えている事により、氷がなかなか厚くならないほど地球温暖化の影響が深刻になっています。

~今、日光杉のおがくずの中、静かに夏の出番を待っています~

■氷菓処にじいろのかき氷は“天然氷”が主役です

“氷菓処にじいろ”のかき氷はシロップ控えめです。なぜならば“氷が主役”で天然氷の繊細な食感を堪能して頂きたいから。古くは平安貴族も食したという天然氷。

シンプルだけど奥深い味わい、日本の夏の風物詩でもある“天然氷のかき氷”です。

■貫きます!!奇をてらわずに自然派“和素材シロップ”で

天然氷の名脇役、氷菓処にじいろのシロップは香料、着色料、保存料一切不使用。

天然氷の繊細な食感を引き立てる自然の優しい味わいの品々です。

レギュラーMENU9種+数量限定MENU3種(バナナ、梅、さくらみつ&蜂蜜)

(※消費税10%込価格)

2020 メニュー1

2020 メニュー2

<プラスチックフリーの取り組み>

日光の天然氷造りは地球温暖化と密接な関係があります。

昨年より“氷菓処にじいろ”では環境に優しい「プラスチックフリー」の器、スプーンでご提供しております。「少しでも長く地球が健康でいられますように」と願いを込めて。

又“環境配慮”という“思考ウイルス”が蔓延する事を祈っております。

プラスチックフリーの取り組み

<ウイルス感染症予防の取り組み>

■カウンターに消毒液を設置しております。

 (手指消毒をお願いいたします)

■お会計の際にお渡しする「エチケット袋」をご利用ください。

 (マスクの外側はウイルスが付着してると思ってください)

感染症予防の取り組み

■販売スケジュール

1)【令和2年6月17日(水)~9月22日(火)】

  玉川高島屋 地下1階 特設会場

2)【令和2年7月8日(水)~8月25日(火)】

  名古屋三越栄店 地下1階 リカーイベントスペース

3)【令和2年7月21日(火)~8月10日(月)】

  広島三越 8階 催事場

4)【令和2年7月22日(水)9月~1日(火)】

  名古屋三越星ヶ丘店 1階 フードガーデン

●会社概要

社名       : 株式会社ジェイフード

代表       : 代表取締役 藤原 弘樹

所在地      : 〒460-0008 名古屋市中区栄4丁目16-8 栄メンバーズオフィスビル

事業内容     : 地域産業活性化事業

氷菓処にじいろURL: https://xn--u8je1hr90q45tda260g.com/

その他ライフスタイルカテゴリの最新記事