金属仕上げ材 「Xium」(エクシウム)を新発売

金属仕上げ材 「Xium」(エクシウム)を新発売

金属仕上げ材 「Xium」(エクシウム)を新発売
組み合わせ次第で自由度高く壁面を創ることが可能な新商品 KEN OKUYAMA DESIGNと共同開発

 

 アイジー工業株式会社(本社:山形県東根市、代表取締役社長:若尾 直)は2020年6月5日、KEN OKUYAMA DESIGNとの共同開発プロジェクトで挑戦してきた新商品「Xium」(エクシウム)を発売します。商品名の「X」にはKEN OKUYAMA DESIGNとの共同開発を、「ium」には素材のチタンのチタニウムとアルミニウムの韻と、Innovative unit materials(革新的で組合わせて使う材料)の意味も込めました。

 「Xium」は、高級金属のチタンとアルミの2種類の素材を用い、200mm角の正方形モジュールとしてパネルの取り付け方向を変えることにより、整然と揃った表情やランダムな変化のある表情など、作り手(設計者、施主)のイマジネーションによって、洋にも和にもなり得る個性的な壁面を創ることができる材料です。

 

                     使用イメージ

             左:Xium チタン、4枚×4枚、ランダム張り

               右:Xium アルミ、4枚×4枚、ランダム張り

           商品お問合せ  https://www.igkogyo.co.jp/lp/xium/

 

 「Xium チタン」は、チタンの持つ表面の質感を活かし、角度をつけたフラット面を組合せた端正な形状とし、張る向きによって繊細な陰影が生まれ表情が変化します。「Xium アルミ」はアルミならではの柔軟な成形性を活かし、曲面とテーパー面による立体感のある形状とし、豊かなテクスチャー表現を可能としています。「Xium チタン」「Xium アルミ」どちらも張り方によって、規則正しくもランダムにも建物の表情を変える事ができるのと同時に、時間や季節によって変わる陽の光を受け、刻々と光沢と陰影を変化させ、豊かな表情を映し出します。

 いにしえから日本人が愉しんできた日々の移ろいをモダンな形で表現します。

 

【商品概要】

Xium(エクシウム)チタン

■本体規格:

素材 チタン(※)

幅  200㎜

高さ 200㎜

厚さ 28㎜

板厚 0.6㎜

設計価格 5,370円/枚(税抜き)

■認定:不燃材料認定 NM-8596

■発売日:2020年6月5日

 

                               

                                 

※ チタンは、日本製鉄株式会社のデザイニングチタン“TranTixxii”を使用しています。

 

Xium(エクシウム)アルミ               

■本体規格:

素材 アルミ 

幅    200㎜

高さ   200㎜

厚さ   38㎜

板厚   1㎜

設計価格 4,610円/枚(税抜き)

■認定:不燃材料認定 性能評価試験合格済み

■発売日:2020年6月5日

                               

                   

 

 

Xium チタン  住宅での使用イメージ

 

 Xium アルミ 内装使用イメージ

 

             アイジー工業代表取締役社長 若尾直                KEN OKUYAMA DESIGN 代表 奥山清行 氏

 

奥山清行氏プロフィール

GM, ポルシェを経て、ピニンファリーナではデザインディレクターとしてフェラーリ・エンツォなどのデザインを手がける。2007年よりKEN OKUYAMA DESIGN代表を務める。

 

≪本件に関するお問い合わせ先≫

アイジー工業株式会社 営業部営業企画室 竹屋・長岡

TEL 0237-43-1810   FAX 0237-41-1810

https://www.igkogyo.co.jp

インテリアカテゴリの最新記事