リモートワーク、在宅勤務の方々を対象とした「3時のマインドフルネス」セッションを無料開催! 〜オンラインによるセルフコンディショニングをサポートするマインドフルネスセッションの開催をスタート〜

リモートワーク、在宅勤務の方々を対象とした「3時のマインドフルネス」セッションを無料開催! 〜オンラインによるセルフコンディショニングをサポートするマインドフルネスセッションの開催をスタート〜
この度、一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート(略称:MiLI、代表理事・荻野淳也)は、リモートワーク、在宅勤務で働く方々の支援として、4月の平日15時より、ZOOMを利用したオンラインでのマインドフルネス実践セッション:「3時のマインドフルネス」を無料で開催いたします。  集中力、注意力を維持したい、気分の切り替えをしたい、メンタルヘルスを高めたい、マインドフルネスに興味ある、といった方々は、どなたもご参加可能です。
現在の新型コロナウィルスの蔓延の影響により、日本の多くの企業がリモートワークでの働き方に切り替えているなか、リモートワークに慣れない社員からは、以下のような感想が出てきています。

−オフィスにいた時のような仕事のペースがつかめず、生産性が落ちている

−自宅での業務のため、目の前の作業に集中できない。注意が散漫になっている。

−他の社員と直接話す機会が減り、コミュニケーション不足にストレスを感じている。

−子供と一緒に自宅で過ごしているため、つい子供にイライラしてしまう

−先が見通せない状況で、いつのまにか不安や心配で頭がいっぱいになっている、など

2013年の発足以来、 MiLIでは、日本企業の150社以上の社員の皆様にマインドフルネスに基づくリーダーシッププログラム、セルフマネジメントプログラム、組織開発プログラムなどを提供してまいりました。

Mili監修「マインドフルネスが最高の人材とチームをつくる」Mili監修「マインドフルネスが最高の人材とチームをつくる」

上記のようなリモートワークから発生する注意散漫、感情の不安定、ストレス過多といったセルフマネジメントやセルフコンディショニングの低下といった社員の課題に対して、マインドフルネスの実践を習慣にしている方々からは、自分自身の心身のコンディショニング、注意力、集中力を維持、不安や心配にいち早く気づく自己認識力の向上といった変化の報告をいただいております。

また、マインドフルネスに関する脳科学の研究(Tang (the Texas Tech Neuroimaging Institute ) et al., 2015)によると、マインドフルネスの状態が「注意のコントール」「感情の制御」「自己認識力」を司る脳の領域を変化させることが報告されています。

マインドフルネスの状態が「注意のコントール」「感情の制御」「自己認識力」を司る脳の領域を変化させるマインドフルネスの状態が「注意のコントール」「感情の制御」「自己認識力」を司る脳の領域を変化させる

日本政府による緊急事態宣言により、リモートワーク、在宅勤務へ勤務形態を切り替える企業が増える中、リモートワーク、在宅勤務される方々のマインドフルネスによるセルフマネジメント、セルフコンディショニングの必要性もますます増加するものと考えております。
ぜひ、この機会に「3時のマインドフルネス」にご参加いただき、ご自身の集中力、メンタルヘルスの維持に努めてください。

ZOOMによる3時のマインドフルネスセッションZOOMによる3時のマインドフルネスセッション

***3時のマインドフルネス概要***
4月の平日の15時から15分間、オンライン会議システム:ZOOMにて、マインドフルネスセッションを実施します。集中力、注意力を維持したい、気分の切り替えをしたい、メンタルヘルスを高めたい、マインドフルネスに興味ある、といった方々は、どなたもご参加可能です。本セッションのガイドは、MiLIのメンバー・荻野淳也と木蔵シャフェ君子が日替わりで担当します。

■期間:2020年4月6日(月)〜4月30日(木)まで (コロナウィルスの状況により、延長可能性もあり)
■開催時間:上記の平日 15:00〜15:15の15分間
■使用オンランツール:ZOOMを使用、以下のMiLIサイト、または、フェイスブックグループにてZOOMのリンクアドレスを掲載
  ー MiLIサイト
https://mindful-leadership.jp/news/4774.html
  ーFacebook「3時のマインドフルネスグループ」

https://www.facebook.com/groups/914195242351632
 

■参加方法:上記のMiLIサイト、または、Facebook「3時のマインドフルネスグループ」にて、
ZOOMリンクを確認、クリッックの上、ZOOMの「3時のマインドフルネス」セッションにご参加ください。
■参加費用:無料
■ガイド:MiLI代表理事・荻野淳也、MiLI理事・木蔵シャフェ君子

 

***一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュートについて***
 2013年に発足し、グーグル本社で開発されたマインドフルネスに基づくリーダーシッププログラムを “Search Inside Yourself(SIY)”を日本で初めて開催し、SIYの日本企業やリーダーへの展開を行なっている他、マインドフルネスに基づくコーチングプログラム(MBCC)を提供。
 また、これまでヤフージャパン様をはじめとして、150社以上の日本の企業、組織に企業のニーズに合わせたマインドフルネスベースのリーダーシップトレーニングや組織開発プログラム、働き方改革や健康経営に関する研修、講演を日本企業に提供しています。

一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュートウェブサイト
https://mindful-leadership.jp
https://mbcc-c.com/mbcc_basic_apply

 日本の企業、組織に対しては、リモートワーク、在宅勤務を前提としたオンラインによるセルフマネジメント、セルフコンディショニング、リーダーシップ、などの各種研修プログラムも提供しています
各種研修プログラムや「3時のマインドフルネス」に関する具体的なお問合せについては、下記までよろしくお願いいたします。

***本件に関する報道関係者、企業担当者よりのお問合せ先はこちらまでお願いいたします***
一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート:広報担当まで
お問合せフォーム: https://mindful-leadership.jp/contact.html
メールでのお問合せ: info@mindful-leadership.jp

ビジネスカテゴリの最新記事