わずか11品のみに与えられた栄誉。米国最大の酒類品評会「サンフランシスコ ワールド スピリッツ コンペティション2020」で『ロッホローモンド12年』、『グレンスコシア25年』がプラチナメダルを受賞

NO IMAGE
株式会社 都光 が国内正規販売をしている『ロッホローモンド12年』及び、『グレンスコシア25年』が、3月31日(現地時間12時)に発表された、米国最大の酒類コンペティション「San Francisco World Spirits Competition 2020」(SFWSC)において、3年連続で「ダブルゴールド」を獲得した商品のみに贈られる特別な栄誉「プラチナメダル」を受賞致しましたのでご報告いたします。


SFWSCの審査ではホテルマンやバーテンダー、レストランのシェフ、流通バイヤー、ジャーナリストらによるブラインドテイスティングがカテゴリーごとに行われ「ダブルゴールド」、「ゴールド」、「シルバー」、「ブロンズ」の各賞を決定します。2020年は世界各国から約3,000品が集まり、過去最大の出品数となりました。

その中で、2019年から導入された「プラチナメダル」は、同大会で最高評価となる「ダブルゴールド」を3年連続で獲得した商品だけに贈られる特別な賞で、2020年では全カテゴリーで11品、スコッチに限るとわずか7品のみの、非常に狭き門となりました。この度『ロッホローモンド12年』と『グレンスコシア25年』が、見事その栄誉に授かりました。

今後ともロッホローモンドグループは皆様に愛され続ける高品質なウイスキーを造り続けて参ります。下記に、その他商品の受賞内容も追記させて頂きます。

【受賞内容】
「ロッホローモンド蒸溜所」
・ロッホローモンド 12年 / ダブルゴールド
・ロッホローモンド 18年 / ダブルゴールド
・インチマリン 12年 / ダブルゴールド
・インチモーン 12年 / ゴールド 

「グレンスコシア蒸溜所」
・グレンスコシア 25年 / ダブルゴールド
・グレンスコシア ダブルカスク / ゴールド
・グレンスコシア ヴィクトリアーナ / ゴールド
・グレンスコシア 18年 / ゴールド
・グレンスコシア 15年 / シルバー

【商品について】
『ロッホローモンド 12年』
品名 :シングルモルト
ALC. :46%
容量 :700ml
参考小売価格:3,900円+税

【蒸溜所詳細】
1964年にリトルミル蒸溜所の第2工場として、スコットランド最大の湖であるローモンド湖のほとりに誕生。同蒸溜所を象徴する特殊なローモンドスチルで有名ですが、それ以外にもノーマルネックのポットスチルから連続式蒸溜器まで保有しており、多彩な蒸溜器から数々のユニークな原酒を産み出しています。2014年のオーナー変更により生産ラインなどが大幅に拡充、また蒸溜所内にクーパレッジ(樽工場)を保有する数少ない蒸溜所のひとつでもあり、今後の展開が大いに期待されています。

【商品詳細】
ノンピートとミディアムピートの2種の原酒を、リフィルカスク、リチャーカスク、バーボンカスクの3種の樽で熟成し、ヴァッティングした味わい深い12年熟成。熟した桃や洋梨のようなフルーティーな香りと樽由来のバニラの甘い香りが絶妙のバランスで、余韻には心地よい木の香りと、ほのかなピートを感じます。

『グレンスコシア 25年』
品名 :シングルモルト
ALC. :48.8%
容量 :700ml
参考小売価格:37,000円+税

【蒸溜所詳細】
創立1832年、かつて「世界のウイスキーの首都」と呼ばれたカンベルタウンにおいて、いまなお稼働している数少ない蒸溜所のひとつです。度重なるオーナー変更とともに閉鎖と再開を繰り返してきましたが、2014年にロッホローモンドグループが所有して以降は精力的なリリースが続いています。カンベルタウンモルトらしい潮の香りとふくよかさが特徴です。

【商品詳細】
最高品質のアメリカンオーク樽で25年以上熟成した原酒を、ファーストフィルのバーボンバレルで丁寧にマリッジングしました。樽由来のバニラとスパイス、潮の香りとフルーティーなアロマが幾重にも重なった、非常に重厚なシングルモルトです。

【会社概要】
会社名:株式会社 都光
代表者:代表取締役 戸塚 尚孝
所在地:東京都台東区上野6-16-17
朝日生命上野昭和通ビル1階
URL:https://www.toko-t.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
会社名:株式会社 都光
担当:竹中 康一
TEL:03-3833-3541
FAX:03-3832-6930
E-Mail:takenaka@toko-t.co.jp

フード・グルメカテゴリの最新記事