渋谷からJリーグを目指すTOKYO CITY F.C.が株式会社Queueとオフィシャルトップパートナー契約を締結

渋谷からJリーグを目指すTOKYO CITY F.C.が株式会社Queueとオフィシャルトップパートナー契約を締結

渋谷からJリーグを目指すサッカークラブ「TOKYO CITY F.C.」を運営する株式会社PLAYNEW(東京都渋谷区、CEO 山内 一樹)は、株式会社Queue(東京都渋谷区、代表取締役CEO 柴田 直人)と2020シーズンのオフィシャルトップパートナー契約を締結しました。

昨年、TOKYO CITY F.C.はクラブ史上初めてユニフォームの胸にロゴを掲出するオフィシャルパートナーとして(株)Queueと契約し、スポーツの競技力向上、普及、ビジネス開発など多様な領域で共同研究開発を行ってまいりました。

2020シーズンは、より渋谷から世界を目指していく「オフィシャルトップパートナー」として歩みをご一緒するべく、今回の新しい契約締結に至りました。

引き続き(株)Queue社の技術を活用してスポーツの競技力向上、普及、ビジネス開発など多様な領域で共同研究開発を行っていくほか、(株)Queueの提供する「SUNRYSE.」「Remonade」などのサービス拡大に向けた取り組みを行ってまいります。

TOKYO CITY F.C.は、これからも「Football for good “ワクワクし続ける渋谷をフットボールで”」のビジョンに向かって活動を続けてまいります。

 

■株式会社Queue

代表取締役CEO:柴田直人

所在地 : 東京都渋谷区渋谷1丁目22−10 4F

事業内容:企業向けR&Dサービスの提供、「blue assistant」「SUNRYSE.」「Remonade」等のサービス提供

コーポレートサイト:https://www.queue-inc.com/

 

■SUNRYSE.

SURYSE.は、新規事業部のために世界中のアーリーステージのスタートアップをリサーチ・分析し、ケーススタディを提供するデータベースサービスです。

Queueでは、従来より海外の学会・スタートアップカンファレンス・技術カンファレンスに積極的に参加してきましたが、そこで触れるようなイノベーティブな事例を、継続的に提供するために開発されました。

https://sunryse.co/

 

■Remonade

Remonadeは、リモートワークチームのためのヴァーチャルワークスペースです。

当社では創業当初からリモートワークを推進しており、リモートワークの課題である心理的負担を解消するための社内ツールを開発・アップデートしてきました。

Remonadeは、「世界中どこにいても顔が見合わせられるワークスペース」をコンセプトとしており、コミュニケーションの課題を解決するだけでなく、仕事の進捗を可視化することで、むしろ生産性を向上します。

https://remonade.io/

 

■掲出ロゴ

 

■株式会社Queue 代表取締役CEO 柴田 直人 様 もしくは 取締役副社長CCO 三橋 啓多 様 コメント

 

 

■TOKYO CITY F.C.

TOKYO CITY F.C.は、2014年に設立された渋谷からJリーグを目指す、渋谷生まれのサッカークラブです。

様々な価値観を持った選手・スタッフが「Football for good “ワクワクし続ける渋谷をフットボールで”」というビジョンのもと、

これまでにないサッカークラブづくりにチャレンジしています。

公式サイト:https://tcfc.jp/

 

■TOKYO CITY F.C. / 株式会社PLAYNEW CEO 山内一樹 コメント

2020シーズンも契約を更新させていただき、また今シーズンから新たに設けられた「オフィシャルトップパートナー」という最上位カテゴリーのパートナーシップを締結させていただけたこと、ともに感謝をしております。

QueueさんとCITYは領域こそ違えど、ともにスタートアップとして新たな価値創造を行ない、世の中をより良い方向へ進めていこうとする同志です。今シーズンもより二社が密接な関係を築き、サッカークラブと企業の新たなパートナーシップの形を体現していくことを目指します。

 

■本件に関するお問い合わせ

TOKYO CITY F.C. / 株式会社PLAYNEW

担当:酒井Mail:info@tcfc.jp

エンタメカテゴリの最新記事