高知市で「第6回全国漫画家大会議inまんが王国・土佐」が2020年3月7日・8日に開催!総勢16名の漫画家が集結

高知市で「第6回全国漫画家大会議inまんが王国・土佐」が2020年3月7日・8日に開催!総勢16名の漫画家が集結

 まんが王国・土佐推進協議会は、まんが王国・土佐の2020年をスタートするイベント「第6回全国漫画家大会議inまんが王国・土佐」を開催いたします。

 今回は総勢16名の漫画家が「まんが王国・土佐」に集結し、代表作について語るトークショーやサイン会、まんがの描き方教室、世界19の国と地域から応募のあったまんがコンテスト「第2回世界まんがセンバツ」の公開審査などバラエティ豊かな企画を2日間にわたって開催します。

 詳細は「まんが王国・土佐ポータルサイト」をご覧ください。

https://mangaoukoku-tosa.jp/mangaka-daikaigi/

第6回全国漫画家大会議 ポスター

■開催概要

開催日  :2020年3月7日(土)・8日(日)

会場   :オーテピア高知図書館、西敷地 ほか

入場料  :無料(声優トークショーのみ有料チケットが必要)

主催   :まんが王国・土佐推進協議会

協力・協賛:金高堂、講談社、高知けいば、小学館、セルシス、ワコム、

      ANA、KADOKAWA、TSUTAYA

■ゲスト漫画家(五十音順 敬称略)

・足立金太郎(代表作「グラゼニ(原作:森高夕次)」シリーズ)

・甘里シュガー(代表作「星くんは恋を忘れてる」)

・うえやまとち(代表作「クッキングパパ」)

・大沢俊太郎(代表作「ゴタ消し-示談交渉人 白井虎次郎-」)

・太田垣康男(代表作「機動戦士ガンダム サンダーボルト」)

・小川悦司(代表作「中華一番!」シリーズ)

・樹林伸(代表作「金田一少年の事件簿」シリーズ 原作)

・くさか里樹(代表作「ヘルプマン!!」)

・ひのもとめぐる(代表作「成形女子こはく」)

・正木秀尚(代表作「TOTEMS-トーテムズ-」)

・みずしな孝之(代表作「いとしのムーコ」)

・Moo.念平(代表作「あまいぞ!男吾」)

・村岡マサヒロ(代表作「きんこん土佐日記」)

・森田将文(代表作「出陣★昆虫武将チョウソカベ!」)

・安彦良和(代表作「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」)

・山田ゴロ(代表作「人造人間キカイダー(原作:石ノ森章太郎)」※幼年誌版

■タイムスケジュール

<3月7日(土)>

・12:30~13:00 オープニングセレモニー

 16名の漫画家が参加し、大餅まき大会を実施してイベントの開幕を盛り上げます。

・13:30~15:00 世界まんがセンバツ決勝審査

 世界19の国と地域・全237作品の応募の中から予選を通過した、高校生部門10作品

 及びフリー部門(1枚まんが)5作品を公開審査し、最優秀賞等の各賞を決定します。

 フリー部門(ストーリーまんが)は審査済の結果を発表します。

【作品募集結果】

 高校生部門(1枚まんが) 150作品(この中から10作品が決勝進出)

 フリー部門(1枚まんが) 60作品(この中から5作品が決勝進出)

 フリー部門(ストーリーまんが) 27作品(決勝のみ)

【応募があった国々】

 イタリア、エジプト、韓国、キプロス、クウェート、シンガポール、タイ、

 台湾、中国、チリ、ドイツ、ナイジェリア、日本、ブラジル、フランス、

 マレーシア、メキシコ、リトアニア、ロシア

・13:30~15:00 4コマまんが教室(村岡マサヒロ)※1

・13:30~15:30 ライブドローイング

・15:10~16:10 安彦良和・太田垣康男トークショー

・15:30~17:00 少女まんが教室(甘里シュガー)※1

・16:30~17:30 サイン会(安彦良和、太田垣康男)※2

・16:30~17:30 漫画家ミュージックライブ

<3月8日(日)>

・11:00~12:00 樹林伸トークショー

・12:30~13:40 声優トークショー(島崎信長 ほか)※3

・12:30~13:30 サイン会(足立金太郎、うえやまとち、みずしな孝之)※2

・14:00~15:00 まんが大学(小川悦司)※1

・15:20~16:20 サイン会(小川悦司)※2

※1 事前応募の方を優先します

※2 サイン対象の単行本購入が必要です(各30名まで)

※3 有料チケットが必要です(詳細は2020年1月発表)

アニメ・マンガカテゴリの最新記事